スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今井ケル・ジャクソン帝劇に現る!

2005年05月12日 23:12

うわ…記事また消えたよ…。(|||`□´|||;;)

生まれて初めて帝劇の最前列でレミゼ拝んできました。感想を一言で言うと

音がデカかったですかね?(アフォだ~!!)

やっぱりスピーカーの真ん前は違います☆(そこじゃないだろ…)

始めの「ジャッジャ~ン♪」でビビりまくり危うく心不全になるとこでした。

デスノートに名前を書かれたかと思いましたよ!

貧しい労働者のコーラスは圧巻です。まさに迫り来る迫力!本気で食われそうです。
あと最前列は寒いですね。ただ単に寒い日ってのもあったのかもしれませんが
1幕の結構はじめのバルジャベ対決シーンで既に尿意ですよ。アンビリ~!

はぐれヲタク頻尿派には荷が重い最前列です。

ファンティーヌ(マルシア)が本当なら「病気の小さな子が
あるのです。牢に入れられたらあの子は死ぬ~!」というところで
すっかり歌詞が飛んでいたのですが、あれは演出…?なわけないか。
いきなり「小さな子…ゴニョゴニョ…えぐっ…うわぁ~ん」と嗚咽。しかもその後
ジャベール「泣き言はやめろ!言い訳するな!」と続くのですが
言い訳も何も何も言ってませんよ?って感じでハラハラしました。
舞台はナマモノゆえこんなこともあるのですね。はぁ~。
ノミの心臓の私には耐えられません。舞台女優にはなれそうもないわ。(あらゆる意味でな!)

今井さんがやや楽日(スペシャルverあるけど)なので
いつも以上に歌に熱が入っていた感じです。
今回は星一徹みたいにテーブルをひっくり返さなかったけど
至近距離では椅子を倒しただけで心不全再びですよ。ドキンチョ!
そういえば司教様に恵んでもらったパンは本物なんでしょうか?
契る…ゲフン!千切る音が聞こえましたの。ビバ最前列!

岡田マリウス2005版では初見ですが、やっぱり岡田さんが標準マリウスな感じ。
個人的に泉見さんは濃すぎてなぁ…。レモンかけたくなります。
野口五郎はこんな感じだったんだろうなぁ…。
藤岡さんと石川さんが泣けていいんだ~。
CD欲しいです。(無いんだな、これが)

傑作だったのは玲奈エポニーヌに「その髪好きだわ☆」と言われた岡田マリウス。

完全に怯えきっていました。

引きつった笑いのようなヤケドの痕を見られそうになった

ユリスモールですか?ムッシュー?

もう一人の初見は元トートダンサーの東山アンジョ。チラシの時から一人だけ

異様に妖艶で気になっていました。

生で見てさらに震撼。美しさは罪…!

「私を~愛さない~人は~い~ない~♪」(fromパタリロ)
歌は坂元さんに比べるとアレですが悪くないです。
(そもそも元ライオンキングと比べるのが間違っている)
え~と、吉野さんより上手い…みたいな?(爆)

あんなお美しい学生革命軍リーダーだったら私もついていきたいです。モエ。
しかも戦いの最中に弾切れで大ピンチ!バルジャンの娘コゼットが
遠く旅立つことを知ってヤケクソになったマリウスが
「敵の死体の中から弾をいただいてくるズェ!」とか言いながら
アンジョルラスをハグ…!ぎゅっと…それは熱烈に…。

ワタクシ思わず…ウッ!ドピュッ!!と

母乳が出てしまいましたっ!
参った参った!!

しかしそんなことより最大の衝撃はカーテンコールでしたね。
帝劇花束部隊(2名)があんなに不審だったとは…!
カーテンコールの時に劇場側から舞台にいくつも花束が投げられ
それを出演者が拾って再び客席に投げ、運とヤル気に満ち溢れた人が
それに飛びつきゲットできるという仕組みなのです。
終演するやいなや舞台端から花束を持ったスーツ姿の男性2人が
床に這いつくばって猛烈な勢いでダッシュしてくるんですよ?


忍者ハットリくんもビックリ!ニンニン☆

さらにそんなことよりもショッキングだったのは何と今井さんでした。
マトモなバルジャンの代名詞的存在な今井さんは(対極にあるのは祐様…)
今までカーテンコールでも派手なアクションはあまりなさらなかったのです。
強いて言えば投げキッスが最大アクションだったのではないでしょうか?
しかし今日は山祐様も裸で逃げますよ?(おいおい)
何度もカーテンコールに出てきてくれる出演者たち。
彼らはいつの間にか輪になっていてその中心には今井バルジャンが…。
さらに照明がピンスポットで今井さんを照らし出します。すると…

何と今井さんはカクカク踊り出すではありませんか!
しかも何やらデジャヴを感じるその踊り…。あれ?そのステップは…

ムーンウォークじゃあ~りませんか!?

工エエェェ(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*)ェェエエ工

いまだかつてレミゼのカテコでこんなに笑ったことがあるだろうか?
いや、無い!(反語)

最前列でこんな面白いものが観れるなんて、生きていてよかったです。
おすぎ「世界中が泣きました!」まさにそんな感動を私たちに与えてくれました。


レミゼ最高!!
スポンサーサイト


コメント

  1. スカルピア | URL | -

    Non Title

    ムーンウォーク!!!どうしたんですか・・あわあわ・・見たかったな~
    妖艶なアンジョルラスって想像つかんな。。。ニンニン

  2. 静馬 | URL | -

    Non Title

    さ最前とな!それはうらやましーー
    しかもいろいろお楽しみの舞台だったんですね。東山アンジョみたことないけど、原作のアンジョは天使のような美しさらしいんでほんとはあんな感じなんでしょうね。つーことはサカケンはナニ?あれはあれで大好きですけど。
    やっぱムーンウォークは最後はこれやろうって決めてたのかな?カワイイなー今井バル。袖で練習してる姿を想像してしまいました。

  3. のばら | URL | BTjKZ8BM

    Non Title

    スカルピア様
    本当に場内騒然で大爆笑でしたよ!帝劇の人も気を利かせてスリラーの一つでもかけて欲しかったです(笑)あずまやまバリヤバです!(誰それ!?)

    静馬様へ
    ぴあの電話の優先予約の時に「今井さんの楽日奮発してみるか!」と取ったチケットなんですが、セブンに引き取りに行ってビックリでした。2階だったら嫌だな~くらいに思っていたのに最前列だったもので。恥ずかしながら原作はオーディションを受ける前の新妻さん同様、司祭様の出張りぶりにヤられてしまい未読なんですよ。天使のようなんですか!?アンジョ萌え~!!
    今井ケルのムーンウォークは皆で「頑張れ!頑張れ!」と母のような気持ちで見守りました。実にあいくるしかったです(笑)
    あ、私、サカケンサンバも見たいです!サカケンアンジョは弾を取りに行くと言ったバルジャンを全く止めようとしないのが笑えます。

  4. ハルチ | URL | RqWBMyRA

    Non Title

    はじめまして。私もムーンウォークというか・・・今井さんのロボットダンスを目の当たりにして大興奮でした♪今井さんの・・・どころかナマでロボットダンス見たのなんて初めてで~。

  5. のばら@ハルチ様 | URL | BTjKZ8BM

    Non Title

    こちらこそ初めまして☆今井さん可愛いかったですよね~!ラストのピルエット未遂も面白かったです。私もあのカクカクは初体験でした…!(笑)レミゼは毎回発見があって、はまると抜け出せませんよ~。私個人の楽日は16日なので寂しいです。ショボ~ン…。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://novaran.blog7.fc2.com/tb.php/36-3d5de2cb
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。